煌きの種

世界は煌きに満ち溢れてる~★

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきたよ 02/04

昨日から埼玉に行ってきました。



去年の5月
入籍前に伺って以来


なかなか

時間がとれず

ずっと気がかりだった


(父方の)
祖父母の様子


同居している伯父夫婦に聞く近況は


毎回
「変わらずみんな元気だよ」と答えてくれていたのですが



伯父たちが身を寄せている場所から

わりと近くに住む叔母に言わせると



日を追うごと

雲行きが悪い話になる


祖父は
お世話になっているディサービスで意識を失う・・・とか

食事以外は寝たきりになってる・・・だとか


逆に祖母は
祖父の食事を横取りしちゃう・・・とか


休もうとする祖父を無碍に邪魔して起す・・・とか



同居の伯母さんの具合が介護のストレスで悪化してる・・・とか



大変な様子。






そんな訳で

(埼玉訪問は)
土日祝日とか悠長な事を言っている場合じゃない!?と



有給をとって
1泊2日

父と二人


祖父母の様子を伺ってまいりました




出向いた当日は

ディサービス利用日だったので


私たちが祖父母の帰りを待つ形になりました


帰宅した祖父母の様子は


健康面は顔色もよく

会話もまともだったので 一安心しました






父方の祖父は

ホワイトデーが来れば94歳になります

祖母は今年の元日で90歳



自宅にいても
やはり同様な事態になっていたでしょうが


90代は

老いのスピードが桁違いに速いです





仕方が無いのだけれど

避難している先では、儘ならない事が多々あり
それが

益々過度のストレスになっているようです










戻せるものなら

3/11前に戻してあげたい


自宅で
山野の四季の移ろいを愛で

自由に
誰の気兼ねもなく

佇めていた当時のままに



祖父母の実家に近い近隣さん情報だと


なんでも
そのお宅は
線量計が18μシーベルトをさすポイントがあったとか


親子で一時帰宅した際
その数字を見た子供さんから

『二度とここには来ない』と告げられたそうです




町は

帰還の為に

ボランティアを募って

あちこち除染すれば良いというけれど・・・


富士山とまでは言わないけど

中学校の校歌に歌われるほどの町一番大きな山の麓


いったい


何人の人手が要り

どのくらいの期間を要するのでしょう



いったい何万本の杉の木を切るの?


国有林を全部伐採できるの?


山全体の落ち葉や土を剥ぎ取れるの?


除染後に出た放射能汚染物質はどこに保管する気なの?


山ですか?

川ですか?

海でしょうか?



どれだけ自然界に二次汚染をもたらす気でいるの?




自己で住まい等を除染した人が
今どれだけ被爆しているのか把握できているのでしょうか?





政府や東電には

仮設住宅やアパート補償ではなく



原発事故前と近しい住まいを提供していただきたいです

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ariru1.blog48.fc2.com/tb.php/996-fec1346e

まとめ【行ってきたよ】

昨日から埼玉に行ってきました。去年の5月入籍前に伺って以来なかなか時間がとれずずっと気がかりだった

 | HOME | 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事&総記事数

全タイトルを表示

カテゴリー


FC2Ad

プロフィール

ありる 

Author:ありる 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。