煌きの種

世界は煌きに満ち溢れてる~★

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬の味 05/17

今朝早く~時刻は朝の4時ジャスト


出勤前にバタバタと出かけた父




何かと思えば

ごっそり

竹の子を採って帰ってきました



竹の子


このあたりでは

確かに『旬』真っ盛り







所有の竹林



今年も


竹の子がいい具合に採れているようです











妹と叔母さんへ

宅急便で送るように~と言付り





皮を剥いだ状態の竹の子をごそっと

受け取りました






生のままの状態で送ってしまうと


渋み?というか苦味が

増してしまいます




竹の子は採って直ぐの処理が勝負時






ありるの家で


一番大きな鍋を使い


米糠入りの下湯を施しました



ジャーン!!!
竹の子


ごそごそ 入れて

↑2回に分けても 一杯一杯



吹き零れて大変でした^^;;






言付かった通り




叔母と妹の荷造り



午前中に終え黒猫さんから発送しました



明日の午前中には届くらしい。

ホント便利な世の中です




数百種類ある竹の中

「孟宗竹(もうそうちく)←モウソウタケと呼んでる」

  「唐竹(とうちく)←カラタケと呼んでる 」



この2種類

ウチにあるのがモウソウ


これは
もうすぐ 時期終わりを迎えます




父の実家にあるのが


モウソウが終わる時期から

取れるようになる種類の唐竹



つまり


ウチはこの先


ずーーーーっと
竹の子三昧となるのっ(-ω-;)




早春の
出始めは

旬の味~と喜ばれて良いんですけど


それが
長ーく続くと・・・・・・


やっぱり
料理のレパートリーも出尽くしてしまうので





正直 

(食べるのも見るもの)辛い トコロ




次は
唐竹シーズンかぁ~~~(;´д`)=3ふぅ


旬の味も大変です

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ariru1.blog48.fc2.com/tb.php/700-2aa9871d

 | HOME | 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事&総記事数

全タイトルを表示

カテゴリー


FC2Ad

プロフィール

ありる 

Author:ありる 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。