煌きの種

世界は煌きに満ち溢れてる~★

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お試し 01/29

ケアマネージャーさん

行動 はや!!

お仕事とはいえ
対処が早くて心強い!!



今朝
早く

伯母から連絡がありました


私が(ケアマネさんへ)介護認定の連絡した後

早速
祖父母の介護プランを検討するため

父の実家に

伺ったらしい





介護認定は現在(要支援を含めて)7段階


元気な人ほど
数字が低く

寝たきりとか
重度のケアが必要な人などが

最大値で5になるのです



普段
一緒に住んでいる家族だと

老化が今どこまで進んでいるのか

認知しにくい




介護認定は

かかりつけの医師の診断書と

役所から派遣された担当者が
家族・本人と対話して聞き取り調査後

判定されるシステム



第三者から見て判断してもらえるから

改めて
家族の老化がどうなっているか判断できる

ものさしになるので

たすかります





そして


祖父
いきなり認定3

申請通知がくるまで

周囲は
ウチ(の祖父母)と同じくらい?

祖母のほうが上だろうと、おもってたから


想定外の判定にビックリ






そうなんだ。。。

そこまで進んでたんだ。。。

ウチの祖父母より若いのに。。。


89歳という年齢を考えると

認定値
3から2に戻るなんて事はもう無いと思う




あっちの
爺さんには
ちょっぴりショックを覚え

ウチの爺さんには
やっぱすごい!と驚愕しました


これ以上
進むことが無いようにいて欲しいです




伯母の話では


ケアマネージャーさんの勧めが効いてか

二人揃って
明日
デイサービス体験に行く予定との事



ちなみに
ディサービスはウチの祖父母が通ってるところ




ウチ×父実家




会話は弾むだろうが

Σ(・。・;)

思慮が狭くなってしまった老人様達


何が

企てたり目論んだり・・・・


話を勝手に
自己解釈してしまう彼ら

まとめて
一緒にして

大丈夫だろうか・・・。




父と私が頭を抱える状態にならないことを
今は
祈るばかり

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ariru1.blog48.fc2.com/tb.php/566-c3d21a3f

 | HOME | 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事&総記事数

全タイトルを表示

カテゴリー


FC2Ad

プロフィール

ありる 

Author:ありる 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。