煌きの種

世界は煌きに満ち溢れてる~★

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフレ率、10万%!? 08/01

今日の時事

気になったのは↓コレ

インフレ率、10万%!?=ジンバブエ8月1日0時1分配信 時事通信


 【ロンドン31日時事】
アフリカ南部ジンバブエのインフレ率が、年末までに
10万%突破も-。
国際通貨基金(IMF)のアフリカ地域責任者は31日、
ロイター通信とのインタビューでこんな予想を明らかにし、
深刻な危機にある同国経済が、さらに悪化する恐れがあると
警鐘を鳴らした。

 ムガベ大統領の独裁が続く同国では、政治の混乱で主力の
農業が不振を極め、経済が壊滅的な状態に陥っている。

一部報道によると、6月のインフレ率は1万3000%を上回り、
市民生活を直撃しているという。 

最終更新:8月1日0時1分



コチラより以下

抜粋してみました


まず
インフレとは???


経済学上の用語で「インフレーション(inflation)」の略称で、
モノの値段が継続的に値上がりするような状態を指します。

デフレはモノの値段が継続的に値下がりする状態なので、
ちょうど正反対の状態を表します。

簡単に言えば、

『インフレは物価が上がっている状態』


インフレは好景気で起こり、
デフレは不景気で起こりやすいのですが、

何もインフレはよい側面ばかりではありません。


インフレにも正常なインフレと異常なインフレがあります。

異常なインフレとは、たとえば1カ月で物価が10倍~1000倍にも
上昇する狂乱的な物価の上昇です。

これは「ハイパーインフレ」と言われ、

第2次世界大戦後のドイツや日本、1980~90年代のブラジルや
アルゼンチン、最近では1997~98年のロシアで起こりました。

特に第2次大戦後のドイツでは(日本もそうでしたが)、

靴1足、バター1キログラムが労働者の4カ月分の給料と

同じ値段にまで暴騰しました。このような状況では

ドイツ国民は生きてゆくことができません。

終戦直後のドイツ経済は、混乱という状態を超えて破壊された
と言ってもいいほどです。

実際に第2次大戦によって、

敗戦国のドイツと日本の経済基盤は徹底的に破壊されました。
そこではモノが絶対的に不足する一方で、

それまでの戦費調達のために大量の国債が発行され、

紙切れとなったおカネが街にあふれかえっていました。

モノの価値が上昇し、マネーの価値がゼロに等しくなったため、

歴史的なハイパーインフレが発生したのです。




********





10万%↑って。。。。超異常事態!!!



単純計算してみて~



━━━━Σ(・。・ )━━━━!!

1円だったものが10万円になるって事?!!!




あ、10万『倍』数じゃなくて
『%』なのね^^;




だと1000円?

10円で1万円
100円のものが10万!?

やっぱり
すごく
大変な事態!!

世界ではいろいろなことが起きてるのね~



日本でそうなったら

ありる家

一日で

破産するっっ



先ほど
ひとっ走りして
コンビニへジュースを求めたありる

豊富な品揃えに

ちょっと立ち止まって考えてしまった

手に取ったジュース
1本10万


@@;
途方も無い~


一体
どんな世界なのだろう。

食料他、物がない世界って


日本は恵まれてるよね




ジンバブエの方

早く正常に戻って
安心して暮らせようになるといいね



日本の経済は大丈夫かなって
今ちょっと、不安

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ariru1.blog48.fc2.com/tb.php/430-a1ef3907

インフレーション調べ、調査年度は国ごとに異なるインフレーション(inflation)は、物価が持続的に上昇する経済現象。インフレとも呼ぶ。英語で「膨張」の意味。典型的なインフレは、好況で財やサービスに対する需要が増加し、需給が逼迫することによって発生する。すなわち

 | HOME | 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事&総記事数

全タイトルを表示

カテゴリー


FC2Ad

プロフィール

ありる 

Author:ありる 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。