煌きの種

世界は煌きに満ち溢れてる~★

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分 02/03

今日は
父方の親戚に1周期の法要があり
父もその席に招かれました

父方の本家は
その昔
町で異名を取った人がいた程
お酒好きの一族
(私の曾爺さん♪)

確実に
お酒が振舞われるので
午前9時半 
私が
父をそのお宅まで送っていきました


帰りは送ってもらえるから
迎えはいらないと
言い残して
父は法事へ向いました

迎えはいらない=遊びに行ってもOKと
解釈した私


レッツ ドライブw
まっすぐお家には帰えらなーい♪


節分の用意とか
本を見てこようと
いわきのサティまで
直行しました




本を数冊買って
ケーキ屋さんは眺めるだけ
『たこ焼き』を買ってみました
周りはカリカリで中がとろっとしてて
時々食べたくなるw

島根の駅で食べた『たこ焼き』を思い出しました
見た目は同じでも
食感が カマボコ?っぽくて駄目でした

本場
大阪のモノはどっちなのか?
とっても気になりますw


たこ焼きを頬張りつつ
次に寄ったスーパーで
背黒いわしを買い求めて午前中は終了

久々に昼寝が出来た休日

午後は
町内の温泉へ行こうとも思いましたが
いわしの頭を刺す
萱の準備を考えて諦めました

父の送迎も気になるし。。。
その父
14時を過ぎても
15時を過ぎても

一向に帰ってきません

どんな盛大な法要なのかしら??と
思いながら、
仕方なく一人で夕暮れ間近

萱を取りに近所の山へ
出かけました

太目の萱を見つけて
数十本
用意した頃

携帯に着信

いい具合に出来上がった
父の声


20070203221436.jpg



「迎えにきて~ 」プツ


やっぱりね、、予想通り
危なかった。。

父の言葉を信じたら
今頃
私、
温泉に浸かっていたわ


迎えに出向くと

プラス
父の兄の送迎も頼まれました

この兄弟は本当に仲が良くて
良いやら悪いやら
家に着くまでに
2人とも酔いつぶれてました

そんなわけで
父抜きの夕食は
祖父母と私で
海苔巻きをいただき
豆まきをしました

食事時のTVで見た
明日の天気予報

会津地方で雪マーク
もしかすると
海岸の
浜通りでも
雪がちらつくかも

寒くなると聞いて
温泉に入りたい気分が
↑になったので
明日、いこうかな☆

>>るびさん

本場の「たこ焼き」はトロのほう?w
今まで「たこ焼き」は
日本中どこでも「同じ」だと思っていたので
中身がトロっではなく 

モチって感じに ゙@@;!?マズ

想定外の食感で忘れられないです。。。


ウチの生活スタイル
大正生まれの祖父母が中心なので~
年中『行事』が基本ベースb
普段平日では合わせる事が大変です
今回は休日で助かりましたw

次は~三月の節句。。。

大阪のたこ焼き、そとはカリッと中はトロッとが基本ですb

それにしてもいつも思うの。
年中行事もきっちりこなして
料理もちゃんとできて・・・
そこいらの主婦よりなんでもできるなぁ・・・って。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ariru1.blog48.fc2.com/tb.php/184-39e4af24

 | HOME | 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事&総記事数

全タイトルを表示

カテゴリー


FC2Ad

プロフィール

ありる 

Author:ありる 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。