煌きの種

世界は煌きに満ち溢れてる~★

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっそりw 10/24

毎日 社内が面白すぎっ


和気藹々の度が超える程
(野放しにしている彼女達がステキに面白おかしい。)


工場とか営業とか
『生産性』や『利益』を求められる職場なら



ここはしっかと
教育的指導をしなくちゃいかん!!!となるのだろうが~





決まった書類を作ればいいだけのお仕事なので


暇になると

お気楽極楽な感じになってしまうのは いたしかたないっ





正直

毎回咎めるのも気が引ける(ーー;)





ありる


気づいちゃった☆ミ




これって
ブログネタになるやんかw(・m・ )クスッ




なので

後輩事務員 二人に


君達の所業をネットで晒すぞ!!



軽く脅し告知してみたw






冗談だと思ってるんだろうなぁ

アハψ( ̄▽ ̄)ψまじだから




これからも

こっそり ブログ化試みますw



来週は何をしてくれるやら ε=(。・д・。)フー

スポンサーサイト

社内を写メった。 10/23

外から、戻ってみたら『本日の業務』が………(-o-;)

20091023205316


・・・なんですかね?コレは( ̄へ ̄|||) ウーム

あの『てるてる坊主』製作者が


またもや犯人



ひざ掛け被って逃げてもダメだからー!!(`□´)ッ!ー

20091023205319



いい加減そろそろ


『野放し』にしておけないわっ






大丈夫です! 10/14

今年の5月に

ホームへ入居した祖母




本人
納得の上だったけど・・・彼女の病気がそうさせてくれず


脱走問題を起こしてしまうほど


ずーっと
家へ帰りたいと訴えていました



一時も目を離せない状態だったから



付き添いがないと危険という理由で
一度も
帰宅出来なかったんだけど・・・


私が仕事帰りにホームに立ち寄ると必ず

「いつ帰れる?」と聞いてました




そんな因果なのか




友引もあり
斎場の都合もありで


普通のお葬式よりも


数日

長く家にいます





叔母と二人

それで良かったんだと言い合いました










夕べは

父と私

埼玉の叔母と 父の兄と4人で


孫やひ孫の最後のお小遣(?)という

掛け銭を準備したり~



長命だったということで





撒き銭を用意したりしました





作業中
みんな和気藹々


今日は

祖母へ持たせる着物を

叔母達とあれやこれや思案


ありる

着物は
縫えないし、着付けもできないし、手入れも出来ない・・・

なのに


超着物好き!!


一昔前

私の家では養蚕もしていたので・・・

祖母には糸取りから手前で作った正絹100%の着物がありました

その祖母の義母(曾御婆ちゃん)から受け継いだという

明治の着物も出てきました


現代物と違って

さわり心地がよくて~軽くて~着易かった



昔の着物大好き~!!!!





人間国宝が作った代物とは違って価値は無いけど・・・・





叔母と二人で 「形見分け」で盛り上がりました

祖父も 着れる着物は着た方がいいと賛同




祖母のお着物

欲しいけど


丈や裄の修正は必至だし


着てゆく『場』を作ってあげないと・・・


それにはやっぱり 一人で着物を着付けできないと^^;;;


いまのままでは『箪笥の肥し』もいいところ





『持つ』てことが重荷となりそう 



さてさて どうしよう~~~ ・・・( ̄  ̄;)






突然すぎた訃報のショックに

かなり心がディープになってしまいましたが



なんだか

追われることが多すぎて・・・




お葬式の準備とか

仕事とか・・・






立ち止まっていられない状態です






友人数名からメールを頂きました



もう大丈夫ですw


心配をおかけしてしまってすみませんでした

あの時もしも 10/11

何から書いていいのか 分かりません。
ただただ

思いつくままに



親友の祖父のお悔やみ後
まだまだ

必要ないと思って

礼服をクリーニングへ出しました


染み抜きを依頼して
おおよそ1ヶ月後の受け取り(10/16)指定でした







今朝は


なんとなく 


祖父に

「今日は祖母を見舞いしよう」と言う提案をしました。



多分


祖母の下へ
祖父を誘ったのは初めてだったと思います





祖父を連れて行ける機会は 

あと何度もないと思っていたから・・






祖父も「行きたい」という反応はしたのに

ひげを剃ってないから!!!

刈り取った小豆をもぎらないと!!!

のらりくらり



結局

私も

明日も連休だし・・別に今日でなく明日でもいいかな?とゆう
『油断』があったのです




そうして

祖父と午前中

外出することにはなりませんでした。




正午
昼食をとって直ぐ
埼玉の叔母から電話がありました


先月分の
祖母が入所しているホームの支払いを頼まれました



今日は
15時から 業者にたのんである『籾摺り』



台風で収穫が遅れてしまったありる家の 農業事情




その予定を考えると

電話を切ってすぐに出掛けないと間に合わなくなりそうで


夕食の買い物もしないと・・・と





お買い物→お支払い→籾摺り 



ギリギリなタイムスケジュール



小豆は祖父に任せ

先に業者へ向かう


父に予定を話したら

「早く帰ってこい」と一言




急いで

簡単に用意できる夕食の献立で買い物をし


銀行でお金を準備しました



そのとき既に2時半をまわるところ
入居やディで利用される方が全員 お昼寝の時間帯



(ホームから家まで 車で20分)






今日はお支払いだけで済まそうと

ホームへ立ち寄りました。








それでも

その時
お邪魔にならないように

一目

祖母を見舞えばよかった




いつもどおり

顔見知りとなったホームスタッフさんへ

お支払いの袋を手渡したありる



ホーム内
特に変わった様子もないようで


私の思考は

籾摺り時間が気になって気になって・・・

ソレばっかりで充満してました




壁一枚はさんだ

祖母が休む部屋まで 靴を脱いで数歩の距離


たったその距離にかえる時間が惜しくて

足を延ばしませんでした



家に着いたのは

2時50分


買い物したものを仕分け

あわてて

業者=米屋さんへ向かいました




3時丁度に到着




米屋さんに依頼してある
籾摺りは 


一日 何件かが時間指定で行われます




ウチの前の番が、30分ほど遅れて終了




ようやく順がまわって



父と私と伯父

毎年 最低人数でこなす作業



おおよそ予定は『120袋』


まだ10袋にもならない状況


始まったら最後まで
止められない作業



農協の出荷用に袋詰めを始めた




矢先
父が突然

作業を中断して 席をはずしました


何事かな?と思ったら





ホームから埼玉の伯母経由で

祖母の訃報が届きました







9月の旅行中にも
一時危なくなって持ちこたえた祖母




てんかんの
発作が起きたら難しいといわれていたので


覚悟はしていましたが・・・




このタイミングで!?



さっき
すぐ近くまでいったのに!?


スタッフさんから何も言われなかったけど!?





耳を疑いました。





伯父が自分の子供達(私の従兄弟)や親戚を呼付けて

作業を全部引き受けてくれ



父と私を家へ帰してくれました





転がるように帰ったら


親戚や近所の方がきて


既に家中の掃除を始めてました



祖父はもうホームに向かってました






あの時
一目顔を見るくらいの時間はあったのに・・





最後の時

医師やホームスタッフは付き添いましたが



家族は誰も間に合わず



祖母一人で逝かせてしまいました







思えば
沢山の警告にあったのに


それに気づくことが出来ませんでした




「身につけたもの(一芸)は

誰にも盗られないんだから

そういう物を持てるように努力しなさい」



そういう言葉を残してくれた祖母




母が逝ったときに

私が不憫だと涙した祖母




実家の没落で
伯母の自殺で

母の病死で

『悲しみ』が認知症を引き起こしてしまったような 祖母






結婚したから必ず幸せになるとは思えないけど

親孝行の一つには違いなく・・・




祖母が『判る』頃に もしも結婚出来ていたら

彼女は
もっと違った最後を迎えていたのではないか?と

考えてしまいます。


『逝ってしまった人』と『過ぎ去った過去』は

どうやっても戻らないのに




また一人家族を失って

この感情は


懺悔なのかな


後悔なのかな







「家の中の掃除」と「籾摺り」を特急で終わらせた後


訃報の知らせから2時間後に


父と二人



やっと
祖母に会えました





すでに支度を終えて


発作で苦しんだ様子も無く


綺麗なお顔になっていた祖母





ホームの責任者から

私が支払を済ませ帰宅した

30分後に

容態が急変したんですという説明を受けました


それを聞いても



「あの時もしも」という想いは消えません







埼玉の叔母は21時半にやってきました


クリーニングも出来上がっていて

身内に頼んで引き取ってきてもらいました




急遽
会社へ不幸が出来たと連絡を入れたら

社長から
以前同僚だった方の訃報を知らされました





まだ若い方だったのに!?と驚いたら

自殺との事



最大急の行動が取れるならば

その勇気もっと別なほうへエネルギーを向けてほしかった





その浅はかな行為の余波が

いつまで 誰にまで及ぶか考えての行動なのか?


私には理解できません






一時ではないんです


お身内

全員がいつまでもとらわれて苦しむのです



その元社員さんも
いずれ
誰かを苦しめずっと恨まれるでしょう



苦しかったら、辛かったら 全部投げ出して

どこまでも逃げてください



でも逃げ出す先に決して死の選択はしないでください


貴方のそのお陰で!!って
怒りの矛先がお墓の中の人なのは 悲しすぎるけど

私には 

ある人物に対して
心の中に葛藤があります それが 今の現実


私は

生きている人と喧嘩したかった




祖母は

私と(性格が)似ている彼女と会えたかしら・・・




これから

いろいろあるので


ブログ更新は
少しの間 お休みします

松島や~あぁ松島や 10/10

デート、デートと
何度も書くと誤解を受けるので



本日限りにしたいと思いますっ(も、手遅れかしら?<(゜ロ゜;)>






10月の連休初日


行楽シーズン到来で


どこもかしこも渋滞は必至





連休は人並み(?)に混雑にあいたい!!って事ではないんですが~^^;


今日は

久しぶりに
宮城県の松島方面へ


Mさんとデート♪しましたwww





渋滞を掻い潜り



五大堂近くの


駐車場へ車を停めたのは13時半。


松島を訪れたのは10年ぶりくらい

まるっきり変わってしまってました


松島湾の様子は同じなんだけど・・・


観光の波が・・ここは津波があったようです。




以前は
レストランが客引きするなんて光景なかったのに~



何人もの客引のおばさんさんに
お昼まだなら 中にどうぞ~!!!と引き止められましたっ


一人二人とかわして全員抜けられるかと思ったら



胃袋も誘惑には勝てず(時間が時間だし^^;


振り切れず

3人目につかまってしまいました(ーー;)




って事で


昼食を取ってから行動開始(散策)ですw



P1040129.jpg
実は

待ち合わせの場所に着くまで 




行き先が決まってなかった 本日のお出かけ先




台風が過ぎ去って



郡山・栃木や新潟は雨予報でした






雨があたらない場所ということで 『松島』


P1040135.jpg
山方面の雲行きが怪しかったっ


こっちに来て正解だったみたぃ~


西表島で培った

セルフ撮り~ 腕を上げてます
P1040131.jpg

P1040140.jpg

五大堂の出入口付近


P1040153.jpg

すかし橋
(wiki参考-
  五大堂が建立された小島に架けられた橋。
  橋げたの隙間から海が見え、五大堂へ行く際に足元を
  見て気を引き締めるために造られたと言われている。)






ココに来るときは

洋服(スカート)注意です

下に人がいたら 絶対 パンツ覗かれちゃいます(´m`) 



真下 海だから問題ないか?w



P1040144.jpg

お堂は小さい島にあります
ベンチで休憩


P1040146.jpg





五大堂から見える

朱色の橋が気になる~
P1040147.jpg
いつもの好奇心

その先にあるものがみてみたい!



って事で行って見た☆
P1040155.jpg

福浦島とゆうらしい




橋を渡る料金 大人200円~


課金制なんだか
那須のつり橋みたい^^;


橋の全長252メートル


P1040156.jpg
渡って見た☆



P1040159.jpg
島の中には

およそ1キロの遊歩道があって(途中からトレッキングになるけど・・)



ステキなところでしたよ~





一番 奥の展望台に到着
P1040168.jpg
どこもかしこも

仲良しカップルばっかりやった^^;





塩釜神社にいってみたい!というMさんの提案で

場所を移動


車へ乗りこんだら 


あたらないはずの雨に当たりましたっ



傘を持ち合わせていなかったから


助かった。




P1040172.jpg

松島の海から

虹が昇ってる風景を見ることが出来ました


ちょっと遅め(16時半)に到着した

Mさんいわく
パワースポットらしい
塩釜神社
(ココは東門)
P1040178.jpg

大きい神社でした。




最近

機会があって

あちこちの神社へ参拝している、ありる
P1040179.jpg

(ちょっと巡り過ぎとも言えなくないけど)

ご利益あったらいいなぁ^^

滅多に引かない
おみくじを 2回引いてみました

最初は小吉


二度目は吉
(なぜかMさんも一緒の結果に・・・)



・・・・。


小吉?吉?…c(゜^ ゜ ;)ウーン



まぁ 波乱がないって言うこととして良しとしますw





塩釜神社から45号線を上る(帰宅する方向)と


三井アウトレットパーク 仙台港に辿り着きます

(神社と同じように
アウトレットへ行く機会も多いような・・・^^;)


ココには
観覧車があって~



搭乗料は大人一人500円





しかし

まさかねぇ




あの観覧車から

あんなに仙台の夜景がきれいに見れるとは思ってなかったわぁ


侮ってたよ~><。
三井アウトレット!!!





雨上がりの仙台市内が

超キレイでした~



こりゃ絶対
カップルで乗り込む乗り物だったわ~ε-(;ーωーA フゥ…


なーんて事を


↓みて真剣に思いました。

P1040193.jpg

出来たら
こんな景色を見ながら特別な人とドキドキしてみたいわぁ~www



ありるは
意外に高所で(別な意味の)ドキドキハラハラしたけど^^;


P1040200.jpg


観覧車は夜9時まで乗ることが出来ます


ライトアップされて

観覧車自体も

見飽きることがないですb



夜景に酔いしれた後

アウトレット内で夕食をとりました



前回来たときに


次は!と
入ってみたかった


BUFFET FOUR ROOMS
ブッフェフォールームス




バイキング形式で和洋中

一通り楽しめます。


しかも

落ち着いたシックな感じのテーブル着けたので


優雅なひと時を楽しめましたw

↓ちょっととり過ぎなありるのデザート♪
P1040205.jpg


明日は家の手伝いがあって~籾摺りが15時からの予定


今年は去年より取れてほしいわぁ


帰宅時間23時


連休の初日はこんな感じになりました




次に仙台に来るときは

彼氏と夜景! 出来るといいな^^

台風な本日 10/08

一昨日の朝


「てるてる坊主」事件の中のお話



あの、てるてる坊主で
収集つかないほど



賑やかになってしまった事務室




ありる、おなかを抱えて涙を流しておりました。。




そこへ突然入ってきた社長




何を言い出すのかと思えば

(煩い!って怒られる?><。)…ドキドキやった(;-_-;)ありる



社長「台風の進路によって 8日は休業としますっ!」




ありる Σ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!




ほかの事務員 

「キャーヤッター♪」ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノ





・・・学校(の臨時休校)じゃないんだから~orz



台風進路予想では

いわき到達は8日頃なはず




したがって 
その日予定していた業務(給与計算に明細発送に・・・)


ほとんどを

『特急』で終わらせることになりました(; ̄□ ̄A






過剰な盛り上がりを見せた

『てるてる坊主』

ヤツの信用は まったく無し状態   ・・・いいんだけどね 別に。。


それで

休業にする宣言の為に

台風がそれたら

必要のない残業を二日間もすることにっっ


お陰さまで

やればなんとかなるものねε-(;ーωーA フゥ…と


業務に見切りをつけられ


本日を迎えました!





ありるは現在

我が家でまーったり

接近中の台風18号を待ち構えております





台風の中心

長野県北上中って 滅多にないよね^^;;


福島県通過は
今日の夕方位らしい


まだまだ警戒を怠れませんっ!!

かわいい話が・・・ 10/06

最終日までに

撮りためた写真は 1000枚近く・・・・orz


デジカメ
8ギガSDカードはまだまだ「余裕」を見せておりますが~


私はもうギブアップっ



写真の整理がまったくつきません(-"-;A .



旅行のブログはおいおい アップしようと思います^^;



後日まとめてUP
ガンバリマス




さてさて

今日のお話~っ



(久々)現在進行形なブログにしたいと思います

夕べ

台風が来たらまずいよね~と


知人とメールのやり取りをしました




ありる家
まだ稲刈りも終わってないし・・とてもよく実ってるのに~><。


週末連休はどこかへ行きたいし・・・





台風なんか来てほしくない!!





もう
神様に祈りたい心境!!!



何かよい策はないかしら?と

メールしたら





そういう場合は「てるてる坊主」という


古風な妙案を頂きました(・m・ )



就寝前に
「かわゆ~く」話がまとまったんです








で、


今日



早速


てるてる坊主を
出勤して一番に手がけました(真面目に仕事もしてますっ


てるてる坊主~♪
童心にかえって

ちゃんと作ろうと思ってました。



てるてる坊主って


もう作り始めから
顔はどうしようかな~?って迷うでしょ?





いっちゃん若い後輩
「何作ってるんですか??あー!!てるてる坊主wwww

(-ω-)/ あたし 顔書きます!!」



積極的に立候補。



いいよ~^^ と 二つ返事で渡してしまった ありる





どきどきしながら見ていたら・・・

テルテルボーズ

もう一人の 後輩と震えあがりましたっ


こわいYO;;





こ、これで

台風がそれてくれることを祈るばかりっ



後輩いわく

これは
もう一人の事務員さんの スッピンなんだとか・・・・


年上を捕まえて

新人19歳


傍若無人ぶりを発揮してます



若いってすごすぎる。。。(≡д≡)



そのあと
(顔を書いた)後輩Tちゃん



目覚めてしまったらしく




「あと2体つくらないとね~♪」






ありる&後輩Sちゃん

「はぁ????@2つも!?」


「って 2体!?」 


後輩Tちゃん
てるてる坊主の数え方は



1体,2体??? @@;;;(藁人形か・・・,



現在

事務所の観葉植物に


まるでクリスマスの如く飾られた



強烈顔のてるてる坊主's  3体





つまり





Tちゃん以外の事務所の人間(ありると社長と事務員Sちゃん)が

てるてる坊主に見立てられている状態




台風を追い払う為のかわいいおまじないだったのに・・・



あす

五寸釘が刺さってないことを祈ってます。。(趣旨が変わった





そして
「てるてる坊主」


発案者の知人へ 写メールしてみました


「てるてる坊主の効果か 雨がやんでる」




後輩Tちゃん

恐ろしかーーーー




台風が消えたら

彼女を崇め奉りたいと思います・・

 | HOME | 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2009年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近の記事&総記事数

全タイトルを表示

カテゴリー


FC2Ad

プロフィール

ありる 

Author:ありる 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。