煌きの種

世界は煌きに満ち溢れてる~★

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブ編 終 09/18

先(南)へ 進もう!!



由布島へ渡る牛車着場から


車で10分ほど 走ったところで



右折すると
 

西表野生生物保護センターがあります
P1030778.jpg

入り口はこんな感じ


向かって

右側が玄関

P1030779.jpg

入場料はなく

館内を見ることができます



ただし
スリッパに履き替えないとダメ
P1030780.jpg

西表島に生息している生物や


西表山猫の標本


交通事故のデーターなどが展示がありました



西表島では 人よりも
圧倒的に猫が 交通事故にあっているようです



こちらの見学は20程度になりました

由布島で時間をとりすぎてしまってました^^;



センターを後にし

ひたすら南へ


見えてきた標識





目標の道路の行き止まりまで


@6キロ~

ハエミダの浜という場所が最南端になります
P1030781.jpg


この辺まで来ると


周りに


サトウキビ畑があったり


牧場があったりと


西表島 北部(宿の景色)とは変わってました

P1030783.jpg
どんどん

道幅は狭くなって 


戦争で
島民が1/3になったという 碑を通りすぎ

P1030787.jpg




もうそろそろ 着くかな~っって頃合に



前方に人影

!!


P1030786.jpg


蝶々ハンター 発見!

まさか 遭遇するとは思ってなかったわぁ~




おじさんから仕入れた情報によると

西表島の蝶々



ある種が
マニアの間で高値取引されるんだとか



『大きな網』を横目にやり過ごし



やっと到着w


P1030789.jpg
P1030790.jpg

ビーチ手前20~30メートルのところ



(防風林?)木陰があり
そこが駐車スペース

レンタカーの立ち入りが禁止となってます。



ドライブした後

広い砂浜を独占




贅沢~♪



P1030793.jpg


これぞ まさしく


♪♪だーれもいない 海♪♪

P1030794.jpg

P1030792.jpg

P1030795.jpg

すぐに

一組のカップルが来て

退散することになったけど・・・(゜ー゜;A




あの一瞬だけは私だけのものだwwwww


ビーチからUターン


来るときは
蝶々ハンターしか気づかなかったけど


ビーチの手前には

数種類の

蝶々が群れ


P1030804.jpg

ひらひら華麗に飛んでました



来た道を

ただ戻るのはちょっと いや~って事で


興味がわいた


寄り道^^;

P1030805.jpg

海に続く道へ入ってみました


もし
行き止まりだったら 


そのとき引き返せばいいのだw


P1030806.jpg
ずんずん進む

P1030807.jpg

≧(´▽`)≦ジャングルっぽいww(あたしの車じゃないしww


そうそう
私の沖縄の(勝手に作った)

イメージ
P1030808.jpg
こんな感じ


ようやく(?)南国らしくなってきた~☆

寄り道サイコーwwww
テンションUPw
P1030809.jpg
P1030810.jpg
ステキな風景に出会えた 寄り道でした

でもね


これで
またも時間をロスしちゃった ありる



この時点で

最北端を目指すことは諦めました^^;;



仲間港付近で遅い昼食を取る事にしました


唯一の郵便局に立ち寄ったら

近くにストアを発見

P1030812.jpg

サンドイッチwwwwいいね~

購入した商品は↓こちら
P1030811.jpg

ホットドックとじゅーしーかまぼこ

宿近くのストアでは
売り切れていた

あの西表島産黒砂糖も発見w。

ジーマーミ豆腐は宿に帰ってから頂こうb(サンドイッチは売り切れ~


じゅーしーかまぼこ
P1030815.jpg
かまぼこにおにぎりが詰まっているの♪

どこ辺がジューシーな感じかはよく判らなかったけど^^;


具になる
混ぜご飯は美味しかったですb


「混ぜご飯」が「具」っていうのがポイントなのかも



途中

よくある標語の看板を何枚か目にしました





そのうちの一枚


P1030814.jpg

↑ちょっと捻り過ぎだと思うの!!!
何のことだか さーっぱり┐( ̄ヘ ̄)┌ だったわ

悩みすぎて


一度通過したのに 引き返して 写真撮ってしまった(^^;


ドライブの最後は

ここ
P1030817.jpg

あの『晩婚の木』サキシマソウの木が



沢山 生い茂ってる場所になりました (本当に晩婚になるのかしら??

P1030818.jpg


鳥居と立ち入り禁止になっている建物が


林の手前にあります
P1030819.jpg
剥げかかったペンキで

左回りという指示




P1030820.jpg





P1030821.jpg

ブロックがずっと奥まで

並べられていました

P1030823.jpg


この(ブロック)上を歩く?ってことかしら




ちょっと不安定な足場でしたが

奥まで進んで行ってみました
P1030824.jpg


木の根っこが 背丈程あります。(ありるの身長が160㎝
P1030826.jpg

来た方向を 振り返ってパチリ
P1030827.jpg

道路脇数メートルの距離で

この景色。









何か
いわれの碑を見つけましたが

解読不能(ーー;)

P1030829.jpg
P1030831.jpg


レンタル予定時間ぎりぎり





さーて

レンタカー 燃料を満タンにして返却しせねばっ



工房ながや さんを覗いて 帰ろうかな~





一日ドライブ 楽しかったw

P1030832.jpg

スポンサーサイト

由布島 その2 09/18

アイス休憩後は



小学校跡やブーゲンビリアの温室を見て回りました
P1030722.jpg

P1030731.jpg

P1030732.jpg
P1030734.jpg

P1030737.jpg
P1030743.jpg
P1030750.jpg



島を横断できるのか?と進んでいったら

たて看板
P1030754.jpg


由布島 横断はできないようです。

砂浜一周巡りなら 出来るのかも

P1030735.jpg
いのししも居ました


P1030736.jpg
・・・・。


食べたら おいしそーwwww


この時は


なんでも

『食べ物』に見えるって^^;と一人苦笑したんですが~





後日談
一応何か思ってみるものですネ~ 
旅行後 家に帰ったら 猪鍋が有りました~wwww






そして


また

緊張感のない 逃げない鳥 発見

P1030757.jpg



今度こそ クイナ???




鳥は なんでも クイナに見えてしまう(^^;

P1030759.jpg
P1030760.jpg
島のほぼ中心にある


水牛の像


目が黄色なのは・・・・なんで??


P1030765.jpg
P1030767.jpg


来た道を戻って 牛車乗り場で一休み

炎天下の中を歩いて 汗だくとなりました
P1030768.jpg

水とマンゴージュースを購入


ほかのジュース(パイナップルとか)は400円


マンゴーだけは100円高かった



10時に島へ渡って11時には戻る予定が~


このときすでに12時



予定時間を
一時間もオーバー


まだまだ 最南端までには道のりがある


はやく 車に戻らないとっ
P1030769.jpg

定刻になると

水牛がいっせいに歩き出します。


鉢巻のつけた 水牛


書かれている文字は「根性」^^;




P1030772.jpg

干潮時間と重なったので


海の水が ほとんどありませんした(歩いたほうが 早そうw
P1030770.jpg

海が


普通の道路になります




水牛の牛車
御者さん全員がサンシンを演奏できるわけではなく


サンシン演奏があるかどうかは

牛車に乗るまで分かりません

P1030773.jpg


御者のおじさんがサンシンを持ち出して「涙そうそう」を演奏し始めたら


 みんな


色めき立ちました


乗り合わせた全員が


おじさんの演奏に合わせて 涙そうそうを合唱~♪





ありる 


なんだか今日はツイてるwwwww

P1030775.jpg



P1030776.jpg

由布島 その1 09/18

おじさん曰く

由布島
「三大がっかりのひとつ」なんだとか


で、

行ったことがあるのか 確認したら

「行ったことない!」ですって・・・。





( ̄へ ̄|||) ウーム


人の見聞き判断に頼りたくないっっ



って事で 向かいました


水牛が引く牛車に乗っていこうと思いますb



ありる 一人だし



どっかの団体さんと 同席になるのは仕方ない



取り合えず
乗れればいいのだっw




P1030685.jpg

↑こちらの建物内で 牛車のチケットが売られてます

 専用の窓口はなくて~お土産売り場のレジで購入

P1030686.jpg

ジュース交換権と パンフレットと お花


このお花がチケットなの~

P1030689.jpg

見えるところにつければOK


手渡されたパンフ


牛車出発時間までには~ちょっと あるなっ





…c(゜^ ゜ ;)ウーン、、、暇っ






邪魔にならないように



遠巻きにでも水牛を愛でさせてもらおう



写真はダメかな?と



待機中の牛車に
近づいていった ありる
P1030692.jpg
「ねぇね!!はい 二番にのって!!」


え?(・-・)?   ねぇねとは あたし?



Σ あたしのことか!?@@;






\( ~∇~)/ エーーーッ!!!?


なんか
さらわれる様に乗り込んだ気もしないでもないが・・・
P1030695.jpg




牛車 一人乗り♪(増発便ってことらしいです


\( ̄▽ ̄)/ヤッタァー!!


気分最高でしたww



おっちゃんもええ人やった



私が乗せてもらった 水牛


先日

デビューしたばかりなんだとか^^

ありるがライセンス取った日の牛車デビュー



しかも

名前が「由布島」とかいて 「ゆーと」クン(オカマさん)ですって


覚えやすい♪♪
 






かなーり深い
運命感じちゃいましたwww

(相手が牛ってどうなんだ・・・。)

P1030697.jpg

由布島にいる水牛の血統図


「由布島」クンも載ってます




P1030696.jpg

乗せる人間が少ないと

牛の負担も少ないんだって(当たり前


軽くていいなぁ~っと

ほかの御者さん達から見送られました




一人乗りなんて


贅沢www






P1030699.jpg


貴重な経験です

「ゆーと」クン

到着地点間際



大好きな お姉さん発見


P1030701.jpg
彼女めがけて

まっしぐら

寄り道しちゃいましたww


いつもお世話してもらってるんだそうです



まだまだ 若い証拠ですね^^


P1030702.jpg



水牛の子牛


水の中で寝るときは


親牛が枕代わりなのね~
P1030703.jpg


その体制で

睡眠できるって すごいわっっ
P1030704.jpg





ドリンク無料券を引き換えるため



由布島探索~


P1030706.jpg


バナナは生ってるし

いろんな花が咲いてて




屋外植物園みたいなところでした

P1030707.jpg
P1030710.jpg
P1030711.jpg
P1030713.jpg

セルフ撮りって


なかなか難しいのですが~



この機会に
いろんな技を極めそうです(・m・ )


P1030714.jpg


P1030715.jpg


途中 レストランにより
引き換えのドリンク(パイナップル)を飲んで

お土産を購入


珊瑚モノが沢山ありました~


P1030717.jpg
P1030718.jpg
P1030723.jpg

茶屋に到着


実はここ






ガイドブックに載ってた



手作りのアイスがあるの




いろんな種類があるんですよ~

P1030724.jpg

一番惹かれたのは


『泡盛』



お店のおじさんに 「運転するんだけど大丈夫かしら?」と相談


結果

やっぱり 30度のお酒はどんな影響が出るかわからないっ


無難な
「黒砂糖」になりました


次は誰か運転手を見つけてこようと思います・・( ´△`)
P1030725.jpg
P1030729.jpg




黒砂糖の原産地(西表島)も極めてらっしゃる


お味は

甘すぎず、

黒砂糖!!と強調もなくて 



ミルクアイスの遠いところに黒砂糖がある~って感じでした


P1030726.jpg

コレなら泡盛もいけたかも~☆


一休み後は



まだまだ

島内を探検

ドライブ編 09/18

おじさんからはダイビングに誘われたけど~


今日は



別行動をとることにしました



朝食時に思い立って

レンタカーで 島内めぐり♪


レンタカー 半日で4000円




「橋」を渡って その先へ行って見たかった 



P1030645.jpg

あの「橋」渡りましたww

P1030646.jpg
P1030647.jpg
P1030648.jpg



日中、日差しは射すように痛いし

道路からの照り返しも 痛い::



アップダウンが多く 木陰のすくない 西表島


自転車で移動する人
P1030650.jpg

尊敬しちゃいますっっ


どれくらい 体力消耗するだろう(^^;


今日 すれ違ったサイクリング者は この方だけだった気がするっ


山猫注意の看板
P1030652.jpg


橋のところに何かしら


「西表といえば!という動物」が乗ってる♪♪



猫・鳥・カメは 「普通すぎる」なので・・・




よく分からなかった

↓撮ってみたw

P1030653.jpg

なんだろう・・コレ イモリ??






田んぼ 発見
P1030656.jpg


まだ青い!?@@;(当たり前



すごい地域差だわ~と



こんなところで

農家的というか「稲」に反応してしまいました(゜ー゜;A










P1030662.jpg



P1030661.jpg
P1030660.jpg
P1030663.jpg
P1030664.jpg
P1030665.jpg
P1030669.jpg

休憩ポイント発見


見晴らし台もあって素敵♪


P1030672.jpg
地図でいうと 上から下へ 向かって移動中



今 このあたり

まだまだ 先(行き止まりまで)は 遠いです~
P1030673.jpg
P1030676.jpg

撮影は

セルフタイマー


上手に撮影できるかどうか?は


天のみぞ知る「運」まかせ

P1030679.jpg

一人旅も案外 楽しい♪






また新しい 休憩ポイント発見♪


P1030680.jpg


誰も居ないし・・・ってか ほとんど通らないし




南風が心地よくて~


のんびり出来ちゃうwwwwww


P1030681.jpg
P1030683.jpg
P1030684.jpg

休憩ばかり していられない~


先へすすもう!!

ダイビングと鳩間島でランチ 09/17


今日のダイビング 



2本潜る予定



ライセンス『Cカード』を取って~





記念すべき「初ダイブ♪♪」なのに





軽~く訓練が入ります(-"-;A







これまで


ビーチエントリーだったので・・・・
(バラス島でタンクを背負って歩いて海に入る~



ほやほや(?)習いたての内に

「ボートからのエントリー」を覚えさせたい!と

おじさんの熱コーチの意向により




バックロールエントリー(←実践。

ジャイアント ストライドエントリー(←先生のお手本を見る。


の為だけに


予定を組むことになりました




ダイビングポイントはバラス島周辺。



サンゴ礁と
小さい魚の群れや ウミウシを見に行きます~♪





宿の部屋から見える鳩間島に渡ってみたい!!と


私の希望に

おじさんの知り合い ショップさんへ


ゴリ押しして







ダイビング合間には



鳩間島に寄ってもらって


島でランチタイム











かなり贅沢無謀な計画になってしまいました^^;






実は私とおじさんのほかに


一緒に潜った新婚さんがいらっしゃいました。


ご主人はベテランの域

奥様は10回程度のダイビング歴




奥様に合わせて
初心者向け希望というコースになったようですが





バックロールエントリーの講習とか


まるっきり
「ありる的ツアー」となってしまったのが申し訳なかったデス






ライセンスを取る以外に


ダイビングを予定をしてなかった ありる




今回は必要ないだろうと

水中で撮影できるカメラは用意してませんでした







海の魚の群れを様子をどうにか 記録したい!!






今日も潜るのなら、




ちゃんと用意してくれば良かった~><。。と

宿で嘆いたら


よいものを教えてもらいましたb


P1030599.jpg

インスタントの水中カメラ@27枚撮り


島のストアでゲット!!(¥1300円位




これで

水深10メートルまで撮影可能。


(7-8メートルの撮影では全体的に暗くなりました







意気揚揚



撮影始めたら・・・・・数分で使い切りました・・・(ノ◇;)



沖縄の魚、

魚群過ぎて全部覚えきれないYOっっ



27枚じゃたらんっっっ




写真があれば
ログ(記録)付けにも何かと使えそうだし・・・・



次回までには

水中撮影できるものを用意したいデス!!!










ランチタイム


鳩間島の港へ


P1030601.jpg

ダイビングの船で乗り付けました~


西表島も綺麗なのに

それ以上にこの島の近海は綺麗!!綺麗すぎっっ




着いた瞬間

あまりにきれいな海の色で溜息がでちゃいました







上陸して

数十メートル先にある お店まで~



P1030603.jpg

みんなで てくてく・・・



P1030605.jpg

暑さの中

冷たい水が格別美味しかった~


限定のソーキそば



完売してしまった?と聞いてみたら




『残り2食

(☆Д☆)キラリーン♪






私と新婚の奥様が頂きましたwwww



ここのおそば

絶品!!

P1030607.jpg

七味より ピパーチという香辛料も合う!!



癖になりそうな香辛料です


美味かったwww







食べてまずいものに当たらない 西表島


私の体質と合っているのかしら?


それとも

高確率で『運』がいいのか?w

P1030609.jpg
P1030610.jpg

食後の散策

おじさんとショップの方と奥さん


(旦那様はお昼寝タイム~で別行動)


のんびり

ゆったり

島めぐり~
P1030611.jpg

P1030612.jpg
P1030613.jpg
P1030614.jpg

パパイヤかな?

P1030615.jpg

鳩間島 唯一のお店らしい
P1030618.jpg

お店を覗いたら

元気なプードルとシーズーが出迎えてくれました。



お店のおばさんに


(わんこの)年齢を聞いてみました



小型犬は長寿というけど

動きに衰えが見えなくて びっくり


「2匹とも14歳なのよ~。まだまだ食欲大せいで^^;」





のんびりゆったり暮せているからかしら??


うらやましいわぁ~



犬なし生活の乾きも こちらで癒せました。




朝のワンコといい 今日はツイてる♪♪♪(単純^^;


デザートに
アイスをゲットして・・・・ まだまだウロウロ~

P1030619.jpg

「瑠璃の島」の舞台となった お家↑

一般家庭なら~写真を控えようか迷いましたが


民宿ということで^^;


一枚だけ撮らせていただきました




このあたりに・・・



指差して

P1030619-2.jpg

「竹野内豊が立ってたんだよ~。男から見ても カッコ良かった!」と

ショップのトシさん



「瑠璃の島」

今回
知り合った多くの方がエキストラしたんだそうな





M2というネットゲーム三昧だったあの頃


ありるはそのドラマ見てなかったのよ・・・




ちゃんと見とけばよかった~っ(ちょっぴり後悔
あ!( ・_・ ゞ-☆


私が買ったアイス
P1030620.jpg
沖縄圏では有名らしい(?)


ブルーシールのカップ版¥250

ブルーウェーブという味らしい





P1030622.jpg


港から



散策するには




程よい距離に



島の灯台があります
P1030623.jpg

灯台へ上る手前にある石碑


いわきにも


観光名所な灯台(塩屋崎)があって

そこは登り道が厳しいのですが~


ここの灯台は楽チンでした♪
P1030624.jpg


ほんのちょっと 登るだけ(坂道とはいえないくらい



P1030625.jpg


石が積んた高台があって

360°のパノラマが楽しめます





P1030626.jpg

灯台内には入れませんでした


残念っ
P1030627.jpg
P1030629.jpg
P1030631.jpg
P1030632.jpg
P1030633.jpg

P1030637.jpg


P1030638.jpg

2本目潜りに海へ戻りました

***************************

沖縄といえば「黒砂糖」


今回

沖縄島・石垣島産・西表島産・波照間島産などなど


それぞれ

島毎に「黒砂糖」があることを知りました^^;





で、

西表島産の「黒砂糖」



ダイビング講習の休憩に初めて頂いき~




美味なその味にハマった ありる





一日目に捜索したら

港近くのストアでは すでに売れ切れで・・・



購入できませんでした(ノ△・。)ノゥ




でもでも

・・・・。




どっかにきっと まだあるばず!!!




諦めきれない!!! 







海から帰ってすぐ


宿のヘルパーさんに

「まだ置いてありそうなお店」の情報を聞いてみました




ガイドブックだって


現地スタッフには叶わないっ





その情報を元に

別のお店に向かう途中

(「・・)ン?



滅多に見れない光景に 遭遇




馬 キターーw(*゜o゜*)w




「お世話すれば 乗せてもらえるし~
 でも、まだ慣れてくれなくて いうこと聞いてくれないの^^;;」


と 馬上のお姉さん


休暇にわざわざ 馬のお世話をするためにいらしてるんだとか

牧場のヘルパーさんってことなのかしら???



写真を撮らせていただきました



P1030641.jpg

かっこええ~っっ





許可を得て

馬にも挨拶しましたよ♪




つやつや&テカテカで手触り最高~


大型動物もいいわぁ~ なんともいえない 触り心地><ww 



ヤング&フレンドリー(犬) → 元気なシニア(犬2匹)

そして

馬~




私の心のどこか

昨日まで 乾ききってたのに


今日は充電満タン 《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~
 







島に渡って

甘いものを絶っていた反動でしょうか?


「黒砂糖」探索中に・・・


本日

2個目のブルーシールアイス(^^;




美味しくて

ついついww


今度のはストロベリーチーズケーキ
P1030636.jpg



食べ歩きしながら

宿へ戻ってくる途中





収穫前のパイナップルがまだ生ってました


パイナップルが生っているところ


生で初めて見た☆
P1030643.jpg


のどか過ぎて



忘れそうになっちゃいますが


草むらに『ハブ』が居るかもしれないので



道路から 写真を撮る    ←コレ 鉄則ですb

17日 朝散歩 その意味は? 09/17

昨日の俊足カメさんの事もあり


早朝
動物相手にフラッシュは厳禁と学んだありる



で、


今日の散歩



近くの小学校の片隅で


まったく 動じない(動かない?!)


鳥、発見。



・・・・。

P1030573.jpg

クイナ????



一歩進んでは 数秒停止を繰り返してました。


(からすのようにも見えますが~

実際には 茶色っぽい色


P1030577.jpg


同じ時間帯

別モードで風景をとった写真↑↓
P1030579.jpg

かなり 明るく撮れた^^;


さっきの鳥のところまで戻って


その正体を再撮影~とも思ったんですが・・・



『もう居なくなったかもしれないし』




前進することにしました



P1030581.jpg


お友達になった ワンコ


ヤング&フレンドリーな仔で、

目が合ったら


遊んで~!とプリケツで誘ってくれました




犬好きには判るそのオーラがたまらなかったヾ(≧▽≦)ノ 



愛犬と離れて数日


ワンコ~!!と禁断症状が出る寸前だったありる



かなり 癒されましたっっ

P1030582.jpg

朱色の瓦屋根



西表島についてから見た建物が

ほとんどがコンクリート製。




珍しいなぁ~と

『沖縄っぽい』景観で個人宅かと思ったら・・・ 
P1030586.jpg

旅館でしたw




毎日
同じ服で散歩してた ありる

P1030594.jpg


朝に洗濯すると~

お昼には乾いてるし



夜にした洗濯は

朝には乾いてる


大助かりだったのですが~

服のローテーションが決まってしまい、

朝はコレ!って同じ服になってました^^;






ちなみに、



ベトナムの民族衣装
アオザイ用のズボンを穿いてます♪

(南国仕様だから軽いし汗をかいても肌につかずとても涼しいb






P1030592.jpg


今日は~

船浦港から見えた

橋のところまで行きたかったけど・・・・





小一時間の範囲ではなかった(遠っ






手前でストップ。。






その
道路わき、


とある標識に   ( ̄へ ̄|||) ウーム 




ぜひ、


ぜひ!どなたか教えてください~☆







コレは↓

P1030595.jpg



一体どんな標識なんでしょうか?






意味が知りたーい!!





はじめて見たYO


福島にはないYO(多分

(ロスト禁止とか??怖いぃ(>ω<)ゞ ~




西表島
ユニーク(?)な モノ多しですw 





さて

そろそろ戻らないとっ





来た道を




引き返したら

あの(動じない鳥が居た)小学校が見えてきた。





で、

P1030598.jpg


まだ居た。


一時間経ってるのに

数歩も動いてないΣ(; ̄□ ̄A






カメと違って警戒心ゼロっ?




・・・。(全然動かないっ



まさか
そこで寝てないよね!?@@;



カラスではないみたいだし

なんていう種類の鳥なんだろう~~~



福島のカメは超ノロいし~

鳥は過敏反応するのに・・・と感慨深げに見守ってたら




朝食に遅れそうになりましたっ^^;




いろんなものがユニークすぎるっ

星の砂浜とお祝いディナー 09/16

私が
ダイビングライセンス取得できたら~



お祝いの食事をご馳走する!!と口約していた


おじさん






今日の夕食は口約実行する日らしい




おじさんの提案で
島で唯一の寿司と割烹料理のお店


「初枝」さんで頂くことになりました。 


おじさんの現地知人Nさんも一緒♪






西表島にいったら

一度は星の砂浜に立ってみたいと思っていたありる




そのビーチが
宿から「初枝」さんの間にあるので~



ムリをいって


寄り道してもらいました


P1030553.jpg

星砂は

手のひらで確認するのが良いらしいb


ってことで


右手を砂浜に押し付けて見た☆
P1030554.jpg

☆わかる???


今では
観光客が持ち帰ったり~

ふみつぶされて丸くなってしまったり~で


多く見ることが出来ないんだそうな


でも


私の手のひらの中には ありましたw


ココとか♪
P1030555.jpg


今日も一日晴れて

絶景見れて

美味しいものが食べれる!!(予感)



P1030559.jpg

(人-)謝謝(-人)謝謝です。


『初枝』さんにて

生ビールでお祝いしていただきました♪
(実はそれを根拠におじさんが来たかったらしいww)
P1030563.jpg



P1030564.jpg

海ブドウとしゃこ貝の松前漬け

P1030565.jpg
松前漬けって『昆布とイカと人参』の基本に

別の野菜

山芋やきのこを入れたことしかないけど・・・




海のものを入れてもOKなのね~~と関心


(昆布とイカを入れるから 相性もいいのかも)

P1030566.jpg

南国ならではの食材のおすしとマース煮

おすしのネタ
石垣牛・しゃこ貝・夜光貝


マース煮の魚

超美味しかったですww



頬肉はもちろん

ちょっと苦手だった目玉とかも

余すところなく綺麗に全部食べきった!!(ありる一人で(´m`))






会計の際




お店の人から

『芸術的に食べてくださって有難うございます。』と


お礼を言われてしまいました



いまだかつて

食事をしたお店の人から

改まってお礼を言われたことなんて無くて 照れたわ~(///ω///)


また

機会があったら

食べに行こうと思います



明日夕食にマース煮がたべたい!!と
思い立って行っちゃうかも><ww




帰り

西表島に2台しかないという

タクシーを使いました(夜は2台しかないって事だったのかしら??


宿まで

運転手の方とかるいトークを楽しんでいたら


住宅地で


キジトラ模様の猫が




さっと道路を横断







一年に一度見れるかどうかの

西表山猫とついに遭遇!?



車中
「あ!!!!!」と色めきたったのは

ゆーまでもない






きらっと見えた

首輪で(全員が確認

「あれは西表で、有名な野良家猫だよ~。
観光のお客さんは普通の猫でも喜んでカメラ向けるよね~」と

運転手さん





山猫でなくて

普通の猫でも有名になれるらしいです<西表島

ヒナイサアラの滝つぼ 09/16

さてさて

滝つぼを目指すと

不注意に植物に触れないし


滝上から滝つぼまでの移動が一番 


大変でした(^^;;

P1030491.jpg


木の根っこが


壁のようになる植物


P1030492.jpg

この根に触れると
晩婚になるんだそうな・・・・。(すでに晩婚決定やけど・・。




P1030504.jpg


つる植物や宿り木が沢山ついていて

幹が

見えない部分もあったり
P1030496.jpg


樹齢何年の巨木なのかしら~



この森にはいって


↓のトカゲを沢山みました。蛇には一度遭遇(ハブだったかは不明
P1030508.jpg
尻尾が綺麗な色をしてます


しかし・・なんで目立つブルーを選んだかな?

毒でも持ってるのかしら???


みんなでそんな話をしながら進みました


途中


苔のびっしり茂った

P1030512.jpg

もののけ姫のワンシーンみたいな場所にでました



あれは屋久島らしいですが~


ここもかなり素敵でしたb




一度下り

また登り~


「なんで滝つぼ なのに登る!?」とおじさんが




ぼやきまくって



ようやく 滝つぼに到着

P1030514.jpg


水浴びするには よいプールでしたw



上から落ちてくる





途中から


風力で消えてました

P1030515.jpg



さっきまでいたところを見上げても~




上に人がいるかどうか




小さくてわからない程


P1030518.jpg

丸見えだから!!!




P1030523.jpg
P1030532.jpg

泡盛、飲見すぎて

むくみが酷い~って顔を撮ってみた(ーー;)


川を下り


海が近くなって

マングローブの林に出たら




ちょうど

干潮の時間で



根元や幹を


じっくり見ることが出来ました


P1030546.jpg


いつもなら海となっている場所


潮が引いていて


てくてく

P1030547.jpg

若いマングローブ




あと数年したら

林が出来るのかな


P1030549.jpg


P1030550.jpg


潮が満ちる時



すーっと

水が押し寄せて




あっという間に海に戻りました



P1030551.jpg

ヒナイサアラの滝 09/16

当初

おじさんと同じ宿泊先で知り合った方とありる


仲良く3人でトレッキングする予定で出発したんですが~


途中

今日から宿泊予定で港に着いた青年を


「予定がないなら一緒にいってらっしゃいb」と


宿の女将さんが勧めました。





青年、何処へ行くのかわからないまま

P1030449.jpg

拉致成功(・m・ )クスッ




旅は大勢の方が楽しいのデスb(マテ






P1030450.jpg

この時期には珍しい(らしい)

下がり花が咲いて(落ちて)ました。
P1030452.jpg

つばの広い帽子は必需品

P1030456.jpg



ジャングルというより

藪という感じ


P1030453.jpg

風がないので
ムシムシと暑いかったです。

途中

川を渡ったり


P1030457_20090927025159.jpg

ロープの張った道を

上ったり下りたり
P1030458.jpg

アップダウン 激しい道のり (ここはほとんど登りでした




蛇がいたら、(居ただけで・・・)

絶対絶叫してしまうので
先頭は歩けなかったけど




日ごろ



山菜取りとか
獣道やがさ藪を歩き慣れてるおかげで 


遅れることなく歩けましたw





慣れって


意外なところで発揮できるものですw




逆に
おじさん


なんどか来た事がある~って
いってたけど・・・・





やっぱり 都内の人だった


危うく迷う!?が何度あったか。





地図と目印と看板が至る場所にあるのに~(^^;

P1030460.jpg



ガイドブックに


『涙が出るほど感動します!』とあった

ヒナイサアラの滝上




おおよそ一時間半で到着




確かに


緑の森から

一瞬で

眼前に広がった景色に感動したわ~


P1030464.jpg




高い


あまりに高すぎて


P1030465.jpg
P1030466.jpg

かなり、引け腰(^^;;



滝つぼを覗いて見ました

P1030469.jpg


滝つぼに人が見えるけど・・・小さいっ



・・・・。

( ̄ー ̄)丸見えっ



眼下の景色を楽しんだあと





トレッキングで汗まみれになったので


水浴びしました♪

P1030472.jpg


P1030473.jpg

昼食もここで食べました~

絶景の中での食事は格別

P1030474.jpg
一緒にトレッキングした人と記念撮影

ぎりぎりのラインにたつ状態


デジカメ、一人一台ごとに数枚とってもらったんですが~



高さの恐怖から

みんな
笑顔が引きつってる




P1030479.jpg

カヤックツアーの川の様子をズーム撮影


見納めにと


再度
P1030482.jpg
滝つぼを覗き込み~


その様子
P1030484.jpg

やっぱり 高いっ


次は
滝つぼを目指します!

16日 朝散 09/16

今日は少し

早めに宿を抜け出してみた☆



明るくなると

どこかに消えちゃう
P1030410.jpg

イモリもまだ 壁に張り付いてる時間




窓越しに

おなかばかり見てたけど



こういう生物だったのね~~(*゜.゜)

いっぱい御馳走(虫)を食べたようで

おなかがポッコリ



なかなか カワイイヮ(>ω<)







今日は~どっちに行こうっ?




(まだ行ってない)
南へ向ってみようかな♪♪




ユースホステルからは

『瑠璃の島』で舞台になった鳩間島が臨めます
P1030407.jpg

見えるのは

灯台の明かりだけ



まだ


みんな寝てる時間^^:


P1030412.jpg



なんだか

劇的な朝日に出会いそうな予感
P1030433.jpg



誰も通らない道を


のんきに歩いて行ったら


P1030424.jpg

道端

がさごそと草がうごめいて





まさかの予想外な音に

ありる
Σ(*。*;ノ)ノ ビクッ!っ


心臓が飛び出そうなほどびっくり





いったい正体は何?けもの!?





薄暗い中 よくよく目を凝らして・・・



その正体



写真に撮ったのですが~^^;

フラッシュにより逃げられてしまいました



なーんにも 写ってませんでしたっ





すっごいスピードで逃げていったのは  カメさん


しかも2匹~




カメって

あんなに足が早かったんだ・・・。





俊足カメを
呆然と見送ったありるでした

P1030422.jpg





この旅行中の散歩で

一番 お気に入りとなった朝日の写真



P1030434.jpg

朝日ってこんなだったっ??と

考えられずにはいられなかった 風景に出会いました

P1030435.jpg


クラシックが似合いそう



音もないのに

今にも
オーケストラの音が何処からか聞こえてきそうでした




P1030437.jpg

大きい薇(ぜんまい)~~


ジュラシックパークに出てきそう


珍しいシーサーがいた門


シーサーがボールに乗ってる
P1030439.jpg
P1030440.jpg



P1030442.jpg
気づけば

ブーゲンビリアの花もそこかしこに咲いてる

P1030446.jpg


南国なのだわっ(しみじみ

P1030447.jpg

さ~て

今日の予定は
ヒナイサアラの滝を目指してトレッキング♪♪


ジャングル探検な一日になりますb

初ログ付け 09/15

情報誌『るるぶ』一冊で西表島へ

乗り込んだありる



正直、かなり

使えませんでしたっスイマセン(ノ◇≦。)




前もって
アレをしたい!!

ここを見てみたい!!という



明確な目的があれば使えたんでしょうけど・・・





明日は何をしようか?

お金をかけずに行ってみたい!!などという人には


左の二冊がお勧めb

P1030398.jpg


それ以上に有力な情報源は


宿泊している みんな



夕食などで顔を合わせると


お互いに
『明日の予定』で盛り上がります。





時間があれば 一緒に行動したり~

目的があったりツアーに参加するとなれば


ショップや料金の情報提供したり~




イメージするなら

大きな大きな テーマパークみたいっ



私は~といえば


3日間
決まっているスケジュールをこなすのみ ;;


2日目には

早くその輪に混ざりたかったです!



ダイビングのライセンス証明を貰うため





昼間ダイビングした方達のログ付けに参加しました

『ログ付け』とは~

その日のダイビング記録や反省会みたいなもの




身内のおじさんは

ソレと称して『飲み会』にしてたけど(^^;



ショップはこんな感じで

オシャレでした~
P1030401.jpg


まるで
どこかのバーみたい
P1030402.jpg


おじさんが

飲みたくなるもの 頷ける^^;;




夜になると




窓の光に集まる 虫を求めて



どの家でも

ヤモリがウヨウヨ 

窓を這います
P1030404.jpg

最初
見たときは ギョッとしましたが



二日目からは

窓に何匹貼り付いて居ても平気になりました


昼間はどこに行っちゃうのかな~~

終了~ 09/15





海から戻って



遅い昼食中




今日は



三本潜りました。




んで


o(^-^)oとりあえず終了~です。



私としては


スキューバも良いけれど



この三日は根詰めしたので


あと数日は



宿泊先のユースホステルで

仲良くなった
子達と遊びたくて



うずうず(>Σ<)


みんな同じ年代で一人旅


すぐに仲良しになれる!


みんなそれぞれ
カッコイイ!


この年齢で



遊び仲間ができる




八重山郡。



凄いトコです

15日 バラス島 再上陸 09/15

トレーニング3日目


ようやくの最終日!!



そして

今日もバラス島近海に潜ります♪



P1030313.jpg
波の少ない 穏やかな海へ出ました


この数日、天候が良くて

『日ごろの行い』のせいじゃなく

単に
運が良かった!!って事なんでしょうけど


船酔いを心配して旅行に出た初心者(ありる)には


有難かったです~




バラス島って音が綺麗だよね♪と


宿で話したら


「残したい日本の音風景100選」にあるんだとか


P1030388.jpg


本日も 幸運

ありるが 一番乗り!!!


P1030389.jpg

イエーィ!!と テンション↑↑の写真^^;



P1030315.jpg

機材の積み下ろし中


私は
一人




「残したい日本の音風景100選」な音に・・・・浸りましたw

P1030391.jpg


『今だけの独占』と風景を満喫



案の定

数分後には
あちこちから

船が集まり


シュノーケル・シーカヤック・フィッシング・バーベキュー


いろんなツアーがあるものです。





バラス島 大混雑







小さい島が

賑やかになったころ




みんな やることがバラバラ^^;と

海の中から傍観してました~





綺麗な島ですが・・・



ダイビング


フルフラットフィンを使用した

ビーチエントリーには  かなり 不向きっ

(素足で海まで歩かないといけない・・・


毎夜の宴会で肝臓が悪くなっていたのか

ウエイト8キロ+タンク14キロの素足


足の裏のつぼ 痛くて痛くて 大変でした


15日 朝散その2 09/15

散歩に出る時間は決まって

6時から6時半の間



7時半の朝食に間に合うように散歩します。





風景写真を撮りつつ


ようやく

夕べ訪れた港に到着




P1030342.jpg

港を囲む様 道は続いてました


P1030351.jpg

P1030379.jpg


P1030372.jpg
港内

波が殆んど無くて


静かな明け方でした。

P1030362.jpg




ちょうど

朝日が

雲間から射しました。



『朝日浴』中のありるです。




P1030374.jpg



夕べ
大きなカニを見つけた

場所


明るい時間に見ると


こんな浜辺だったんだ~と再発見



P1030361.jpg



クリアな海の中


手の届きそうな

近い場所でも


熱帯魚がひらひら泳いでました
P1030364.jpg


あの橋の向こうには何が見えるのかな?


(*^m^*) ムフッ明日はあそこまで行って見よう~♪



新しい目標がきまりましたb


P1030365.jpg

P1030369.jpg

P1030370.jpg




港脇に

看板発見



滞在中に

どれか一つでも見れるかな?





P1030343.jpg
P1030345.jpg
P1030344.jpg
P1030347.jpg
P1030346.jpg
P1030349.jpg
P1030350.jpg


青い羽の蝶が

沢山群れている木に遭遇

P1030354.jpg

動いているものの写真は難しいです


P1030357.jpg


戻り道


蝉を見ることが出来ました。

本州の

みんみん蝉みたいな大きさと色

P1030382.jpg



仲良くなった人が宿を去るとき


毎回

記念撮影


このときは
Mさんが帰るとき


Mさんへ
100ダイビング おめでとうございました。
P1030387.jpg

ようやくスタートラインに立つ 私

100ダイブを目標に頑張ります!!!



でも

かかる経費が・・・

軽く見積もって70~80万位かしら


道具をそろえたりしたら・・・・もっとかも(゜ー゜;A



冬場のお遊び

スノーボードも

それなりにかかると思っていたけど・・・・



今じゃ

ぜんぜん『安いもの』と思えてきたわっ




ダイビングって お金がかかるぅ( ̄▽ ̄;)

15日 朝散その1 09/15

今日は昨日と逆の方向へ出発


宿の入り口にある


ハイビスカスの林



朝なので

まだ咲ききってない状態



昼間だと

満開に咲き乱れ

常夏チックな雰囲気に拍車をかけてくれます

P1030330.jpg

大きな木の枝には

蝉の抜け殻がびっしり


今日も賑やかに 鳴くんだろうな~

こんなに抜け殻があっても

蝉はまだ見れてないっ


どこかで見れるかな?

P1030329.jpg



宿から

数分歩いた

道路沿い


一般家庭の裏に・・・・



綺麗に積まれた
泡盛の空き瓶の山を発見っっ





これ全部が 泡盛 @@;




どれだけ酒豪さんかお住まいなのでしょうか?

それとも

コレは普通の消費量なのかしら?



いろんなことを想像してしまいました(〃∇〃) っ☆
P1030331.jpg


わざわざ

三角形(ピラミッド)を作っているようにも見えるけど


・・・・凄過ぎるっ



5合瓶は、あと6本で達成(?)



ガンバです!!!!

P1030332.jpg


道路わきの樹木?

椰子系なのが素敵
P1030336.jpg


マイナスイオンを出す植物~という事で

一時 人気でて

一株、数千円もした植物リュウゼツラン科の「サンセベリア」


それが


西表島では



雑草の如く生えてました。。


わが目を疑った

↓生えている様子  
P1030337.jpg


こんなに沢山 生えてる場所が側溝って!?・・・(;゜□゜)


もしかしてココはマイナスイオンの宝庫かもw

P1030339.jpg
夕べの無料ツアーの港

昼間の様子が知りたくて 足を向けてみました



バス停も発見



バスに乗る機会もあるかな~~~

 | HOME |  »

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2009年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


最近の記事&総記事数

全タイトルを表示

カテゴリー


FC2Ad

プロフィール

ありる 

Author:ありる 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。