煌きの種

世界は煌きに満ち溢れてる~★

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表彰状~ 05/19

このたび


商工会主催の
『優良従業員表彰』にノミネートされてた  ありる





各企業から
推薦基準を満たした従業員へ贈られるるものなのですが




ありるの場合


基準満たしてないのに、ノミネート・・・・。
(まだ5年も勤めてないっ



それ以前に『問題』があるような・・・。





鶴の一声ともいうのでしょうか


社長が
「今年はコレ Sさんとありるで書いといてっ」
(今度はしらふでした)

といったのが発端


Sさんというのは

社長、部長2名、 その次にくる最長歴の大物な社員さん




この方がエントリーとなるのは、(。・・。)(。. .。)ウン納得



でも



その後にも 先輩社員さんが続いて・・・





ありるなどは


ずーっとずーーと 格下な事務員






社長へ


(例年通り)今年もやめますか?

それとも誰にしましょうか?と伺ったら




予期せぬ


つるの 一声に



ありる
「Σ(- -ノ)ノ エェ!? 」


(ナニ 言っちゃってるんだこの人)・・・(゜_゜i)タラー・・・となったのは言うまでもない






「や、いいです。辞退します!!!

先輩が他にも たくさんいらっしゃるし

まだ5年も勤めてないし(;´▽`A``」








推薦条件の一項


「5年以上の勤務」を指差したら





いきなり
どこぞへ電話をしだした社長



「 推薦条件て満たしてなくても大丈夫だよね~? 」



商工会の担当者に連絡をとって確認したらしい

「 満たしてなくても 大丈夫だって だから2人推薦しといて



ゲハΣ( ̄□ ̄ ||   社長 押し切った!?






何のための推薦条件なんだっ!!







そんなわけで




固辞出来なくなり





事務員の悲しい性かな



エントリー用紙に自分の名前を記入





みごとノミネートを果たし





遂には


本日
額に入った立派な表彰状と賞品を頂きました。

本当に良いんだろうかっ こんなんで(;´▽`A``





不思議な気分で一杯です。

スポンサーサイト

期末会計 05/19

あまりに 更新してないため

・・・。




ID忘れちったよ。(;´▽`A``




最近ではブログ更新のたび

『IDを忘れた方はこちらから~』で




IDチェックしてる ありるです。('-'*)エヘ












会計処理(期末)
本日税理士さんからOKもらいました~♪



ようやっと

終了です。ε-(´・`) フー







税務署に立ち入り調査された 前期









前々期の会計が・・・・


ミス多発でしてたので(修正がいっぱいあったんです。(|||_|||))


たくさんの指摘を受けました。




後日の会計で 修正している状況を


延々説明した 税理士さんとありる



立ち入り調査 3日間

過去三期分の会計書類とにらめっこしてた 税務署職員さん



それを生業にしてる方々なので当たり前なのですが




税理士さんも私も

『さすが税務署・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・やるなあ~』と内心見守ってました






たたいても

布団の塵みたいに

何もでませんけどね。。。ウチが行ってる会社は。






正直
(ドラ○もん みたいにさぁ)



なにか出るのなら

出して欲しかった。




結局は
ほとんど何も出ずに
引き上げてゆかれました^^;






なので



今期は

また立ち入られても 大丈夫!!( ̄‥ ̄)=3 フンってくらい



用心というか

慎重に数字を追いかけて会計処理をしました。



今週中には
税理士さんからまとまったものが返送されてくる予定



その数字から

今度は

建設業と派遣業の申請をしなくちゃっ






それにしても

私が会計事務してるなんて~~(しかも、もうすぐ5年。

一番苦手だった科目なのに・・・不思議なものです

映画 05/12

昨日 茨城県は日立のTOHOシネマズまでお出かけして


『余命1ヶ月の花嫁』

初日の映画を見てきました~



今日は


ほとんど
すっぴんで出かけた、ありるです


だって

だってね、



絶対泣く!
  と思ったから!!!!


ウォータープルーフの化粧品など持ってないし・・・



そんな強力な化粧品使ったら・・・かぶれちゃう(痒くまけるのよ;;



なので

潔くすっぴんぴんw 










実は


正直、この映画には抵抗があったんです・・・



だって 癌の話なんだもんっ





病気の発覚、手術、家族との会話

一連
母のそれとダブったシーンでは


[あぁ そういう会話したなぁ]とか

[お見舞いに行った病室から天気のいい外を眺めたな]とか



思い出して涙、涙でした






あと



不覚にも泣けるシーンじゃなかった

「バージンロード」にも泣いてしまったわ(;´▽`A``



めでたいことなのに、なぜか泣けるのよねぇ


『バージンロード』


友人の結婚式、もちろん全員泣いたさっ(ノ◇≦。)






バージンロードって不思議な魔力がありますっ






マスカラ&アイシャドーしていかなくて

大正解だったわ≧(´▽`)≦アハハハ






で、

映画に話を戻すと




23歳で病気が判って

24歳で逝ってしまった主人公



一度は

手術で回復するのですが、、再発


骨転移、肺転移で 肺に水が溜まる






身近な人が癌になってそれを見送った人しか分からない

キーワードがたくさんありました






「ありがとう」「ごめんなさい」

これも最大のキーワード



私も母も 病気発覚後



映画同様に




いやもっと

深く深く感謝と謝罪をしあいました。






癌をわずらい


終末期に至ると


骨転移(余命が週単位になって)


息を引き取り間際まで 痛みとの戦いになります





そこで使われる痛みを緩和する薬剤の多くが

「モルヒネ」 つまり麻薬





それは
時に

別人へと変えてしまうものなのだそうです





主人公が生前 恋人へ残したビデオレター

最後までちゃんと
自分らしく生きられた?と 聞いたシーン



モルヒネで
そうならなかった?の確認のように聞こえました




母も意識をなくす寸前まで

それを願っていたことを思い出し


もう
ただただ 涙がこぼれました






肺と骨へ転移し

体を動かすことはもとより

呼吸するだけでも激痛だったろうに・・・


一ヶ月前のウエディングドレスなんて




よく頑張れたな;;





韓国の余命2ヶ月の花嫁とか
某ネット掲示板での書き込みなど

亡くなられてから
いろいろとあったようですが


闘病の間
メディアを使用してその身を晒し、


がん検診の重要性を訴えた彼女の姿勢は

勇ましいと思いました







1ヶ月の余命について告知を悩んだ彼女の周囲




半年後に生まれる予定の初孫の祝い話から

母の3ヶ月という余命で 瞬時に絶望の淵へ立たされた私の家族



癌は決して

不治の病ではないけれど


生存率という言葉で表されるモノが身近になったことで



『命』に対して

『生きること』に対して


感慨無量の境地となったことは明らかです




毎日 平凡に生きている 幸せ


平凡こそが幸せ





どん底にならないと

なかなか
気付かないことだけど





たくさんの人が助け手となってくれて



私に



今日があり

明日が来ます




感謝を忘れず生きたいです

忘れた 05/07

きたくして
ハッ∑と気づきました・・。


ありる

またも

携帯会社に忘れてきたみたいなの(;´▽`A``




今日 メール返信はお休みですっ



御用のあった方
申し訳ありません(-人-)


後日きっちり改めて返信いたします!!!




スキャンダル 05/05

人は何よりも

スキャンダルを好むらしい・・。



その日

朝から


(車の)任意保険を気にするほど


すごーく
すごーく


ものすごーーーく

嫌な
良くない予感があったのに、






父の車を借りて出かけた先は五色沼




珍しくワタシがMさんを誘ったんです。。





ただ

ただ


田植えも終わったから
人並みに
混雑するところで観光してみたかっただけなのよ



妹夫婦が
休みを利用してせっかく来ていたのに



相手をしなかった罰だったのでしょうか





えっとぉ・・・・


今回はぁ・・・・・・



知人の名誉の為 詳細

書きたくないトコロですが( ̄、 ̄*)




ウチの車を運転していた知人が事故ってしまいました。(;´▽`A``




幸いにも

負傷者なく
他車のフロントバンパーを擦った程度



警察へ連絡したら

付近が観光名所で
渋滞だから 
最寄の交番へ行ってください~とのことで

相手方を伴って
近くの交番へ届け出て
30分くらいで調査終わりました。





父の車ですが

任意保険はワタシ名義(←ゴールド生かしました(・m・ )w



一応
それなりのモノへ加入してたし

ワタシの保険をワタシが使うので

まったく問題がない。。。。



事故自体 まったく問題ない。。。。






よりにもよって


妹夫婦が来てるときに・・・


またも話題を
存分に提供してしまったわっ(>ω<)ゞ イヤァ~




私の知人、交友関係は妹の興味 ど真ん中
結婚
いつになったらするんだ!?してくれるんだ!?

身内の中で一番気にしてくれる存在の彼女


たぶん
その想いは父以上だと思う




だから

妹が
結婚して以来


何事も
ずっと慎んでいたのに

(・・・結婚する時も いろいろとあったような。。やったような(´m`)モゴモゴ)





帰宅して

こーんなのかすり傷だよね~≧(´▽`)≦アハハハと 


父&妹夫婦


車の検証は数分で終了






あとは延々
妹:ハーイ、シツモーン! (/*・・)oと

好奇な質問ばかり






仕方無いと思います。



私も逆な立場なら

絶対
『ハーイ、シツモーン! (/*・・)o』とやっていただろう







でも
今回も
なんでもない!

何も出ない!!

何もおきない!!!(*´ο`*)=3 ふぅ




弁解
がんばれば 頑張るほどに・・・・

『スキャンダル』と感じてしまうのは何故だろう・・・○| ̄|_

ホーム 05/01

老人ホームとディサービスが併設された施設へ

祖母が入所しました



叔母によって

用意周到に入所の準備が着々と進められたのです




祖父母には
以前からホーム入所について

検討していることを

それとなくは話していたものの、、、






実際
入所の


数時間前まで

いつ入所するのかを知らせずに

事を進めていたんです(;´▽`A``






ディサービス利用にも
ショートステイ利用にも


揉めに揉めた 祖父母


私と父

説得に時間をかけなくて大丈夫かしら・・・(゜_゜i)・・・状態で見守りました



入所当日の朝
意を決した叔父と叔母の姿があったので


月末で仕事が山になってましたが

『説得』が心配で

仕事どころではなくウチへ帰ってみました





叔父と叔母曰く

説得も何も・・・

あっけらかんと承諾してもらえたわっ



拍子抜けした様子でした



今まで色々な事に頑なだった祖父母

理解できるうちに
ホームへ委ねるということがいいのか悪いのか



委ねてしまった今でも
私には判断がつかないけれど


祖母の状態がいくらかでも 落ち着いて

穏やかに暮らせるようあって欲しいと願ってます

 | HOME | 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2009年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最近の記事&総記事数

全タイトルを表示

カテゴリー


FC2Ad

プロフィール

ありる 

Author:ありる 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。